「オッス!オラ悟空」でお馴染み、
テレビアニメ放送30周年となる第人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズは、
東映アニメーションが製作したアニメシリーズの最長記録を打ち出したほどで、
海外への日本のアニメ人気の火付け役の一つにもなりました。

現在放送中の「ドラゴンボール超」は、
18年ぶりの鳥山明オリジナルストーリーの完全新作でもあり、
見逃せない!親子で、家族で一緒に楽しみたい!!……

だからといって、ネット検索して出てきた「違法アップロードアニメ無料動画」
などを見ちゃったりしていませんか?

家族で楽しむ動画は、安全・安心が一番!

そこで、そういった無断アップ動画は見ないで済むよう、
ドラゴンボールアニメ動画を見るのに、
オススメの動画配信サービスを紹介します。

今回は、配信可能なテレビアニメ最新作をお得に見ることができる、
という点をポイントにランキングしました。

”ドラゴンボール”最新配信アニメを見る
オススメの動画配信サイトランキング

1位 東映アニメオンデマンド

touei

東映アニメオンデマンド

数多くの作品が放送されてきたドラゴンボールは、
様々な動画配信サイトに配信されていますが、
劇場版のみだったり、テレビアニメのみだったりと、
満足できるラインナップを揃えた配信サイトが実は少ないのですが、

ドラゴンボールの公式サイト「東映アニメーション」で見れる動画配信、
東映アニメオンデマンド」は、公式だけあって、
初代ドラゴンボールから、ドラゴンボールZドラゴンボールGTドラゴンボール改までのテレビアニメ、劇場版アニメ、TVスペシャル全てを配信
まるでアニメのバーゲンセールだ…

テレビアニメシリーズは、各シリーズ第1話は無料

ドラゴンボール(1~153話)、ドラゴンボールZ(1~291話)、
ドラゴンボールGT(1~64話)、ドラゴンボール改(1~159話)が、1話100円
5話パック320円からの複数パックもあります。

劇場版アニメシリーズは、
ドラゴンボール神龍の伝説から、ドラゴンボールZ 復活の「F」までの
全19作が300円、

TVスペシャル3作(200円) も揃っています。

949円の月額見放題コースもありますが、2016年3月17日次点での見放題番組に、
ドラゴンボールは含まれていないので、
無料会員登録して、各話購入したほうがお勧めです。

東映アニメオンデマンドの作品一覧の「と」の欄 を見てみると、
全ての配信中のドラゴンボール動画を確認できるでしょう。

2位 VIDEX

 videx (1)

VIDEXドラゴンボール 

VIDEXは、テレビアニメシリーズは”ドラゴンボール改”まで揃っていますが、
劇場版アニメは配信しておらず、TVスペシャル版が3作のみ配信されています。

全体の配信ラインナップとしては物足りなさを感じるかもしれませんが、
配信している最新作”ドラゴンボール改” がラインナップされていて、
月額料金がかからない
のが、公式と並んでVIDEXの魅力。

見放題動画に中々あがってこないドラゴンボールシリーズは、
どちらにしても月額料金を払わなくてはいけないことを考えると、

単話購入で必要分のみ視聴するVIDEXのようなシステムが
お得ということになります。

そこで、今回は2位にランクインしました!

3位 楽天SHOWTIME

showtime_logo

楽天SHOWTIME /ドラゴンボール

楽天SHOWTIMEでは、
テレビアニメシリーズ「ドラゴンボール改」が1話100円
劇場版シリーズは劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』のみという、
配信可能な最新作だけに絞られたラインナップですが、

3位にランクインした理由は、月額会員料金280円という安さです!

また楽天会員にはうれしい、ポイント利用もでき、
頻繁に開催されるポイントキャンペーンで、アニメ作品が半額になったり、
割引販売されていたりするため、
運がいいと、最も安くドラゴンボールを見ることができる場合も…!?

 

4位 VideoMarket

videomarket

VideoMarket / ドラゴンボール では、

テレビアニメシリーズが、
ドラゴンボール(1~153話)、ドラゴンボールZ(1~291話)、
ドラゴンボールGT(1~64話)、ドラゴンボール改(1~159話)と、
公式サイトと同じ配信数があり、

各シリーズは第1話無料、他は1話100円(複数パックもあり)から
配信しています。

もちろん、劇場版アニメ、TVスペシャルアニメ200円~で勢ぞろいしています。

会員登録が必須月額500円からのプランがありますが、
見放題などの対象番組にドラゴンボールは含まれておらず、
番組料金+月額料金、となります。

配信数は揃っていますが、月額料金がかかるという点で、
4位となりました。

 

アニメ「ドラゴンボール」シリーズ
公式配信サイト一覧表

ドラゴンボールのアニメは
多くのサイトで公式配信されています。

また、各サイトが、テレビアニメシリーズ各第1話のみ無料で配信されていますが、
配信本数や料金体系はサイトによって様々です。

そこで、比較しやすいよう、
各配信サイトの一覧を表にしてまとめましたのでどうぞ↓
(オススメ順)

配信サイト料金/1話料金/月無料期間
東映アニメオンデマンド100円0円~
VIDEX100円無し
楽天SHOWTIME100円280円
VideoMarket100円(2日間)500円~
niconico300円~(劇場版のみ)0円~
GooglePlay300円(劇場版のみ)無し
バンダイチャンネル300円(劇場版のみ)0円~
GYAO!ストア345円~0円~
Amazonビデオ500円0円~30日間

※料金は税抜き表示です。
※情報は2016年3月17日時点のものです。最新の情報とは異なる場合がございます

YouTube等で無料で見れるアニメは…?

ドラゴンボール 超」「ドラゴンボール 最新」などと検索すると、
YouTubeなどの動画共有サイトにアップされている本編動画や、
それらの動画をまとめて紹介しているサイトが見つかるかもしれません。

しかし、そういったものは違法にアップされた動画である可能性が高いです。
人気のアニメ番組を無断でアップロードして、大量のアクセスを集めて、
不当に広告収入を稼ごうとしている悪い人もいるのです。
そんな方々は花火にでもなっていただきたいものですね。

ドラゴンボールのアニメ本編は、YouTubeでは公式配信されていません。
もしYouTubeでドラゴンボールのアニメ本編動画を見つけたら、
それはほぼ確実に違法アップ動画という認識でいいでしょう。

ドラゴンボール制作元の公式YouTubeチャンネルである
東映アニメーション公式YouTubeチャンネル – YouTube」以外が
アップしてるアニメ動画を見つけたら気をつけましょう。
(ゲーム実況やグッズ紹介動画等は、公認されている場合もあります)

そういう違法アップ動画は、見るべきではありません

動画製作者に利益が回らず、違法アップロード者だけが得をしてしまうのは
決して許されることではありません。

参考記事:YouTube無料アニメ・ドラマまとめサイトって違法?

まとめ

ドラゴンボールのテレビアニメをできる限り最新作までお得に見たい場合
無料会員登録豊富なラインナップ単話購入できる東映アニメオンデマンド
最もオススメという結果になりました。・・・おまえがナンバー1だ!! 

テレビアニメ最新シリーズの「ドラゴンボール超」は配信されていませんが、
その他の作品は簡単に安心して見られるんだから、
苦労して違法アップされた画質の悪い動画なんて探して見ようとせず、
ちゃんと公式配信されてるものを見ましょう!